ライフワークEnglish

プロが教えるTOEIC900点を最短で取る方法と英会話が上達する学習法情報満載

英語の独学、英会話学校、ネット英会話のメリット・デメリット

色々な英語学習方法のメリット・デメリット

筆者は以前英会話学校に勤めていました。同じ英語教育の業界だからこそ、色々なところの評判をよく聞きます。今回は、英語の独学や英会話学校、ネット英会話のメリット・デメリットを挙げていきます。解説などを読んで、自分に一番合った方法を試してみて下さい。

独学のメリット

  • 自分のペースで勉強できる
  • コストがかからない
  • 場所を選ばない

独学のデメリット

  • モチベーションが保ちづらい
  • 先生は自分(教えてくれる人がいない)
  • 孤独・挫折しやすい
  • 誘惑が多い

筆者は断然独学派です。お金がないですし、自力である程度のレベルまで到達したのも大きな理由です。誰かに教わるよりも独自の学習法を編み出すのが趣味なのです。何でも自分のペースで、自分の勉強したい内容を好きなだけ学びたい人におすすめです。

英会話教室に通うメリット

  • 英語力が高い講師がいる
  • ネイティヴ(英語の上手い非ネイティブ)に教えて貰える
  • 間違った英語を直して貰える

英会話教室に通うデメリット

  • 通うのが面倒
  • 授業料が結構する(月数千~数万)
  • 副教材やイベントなどの営業が面倒

ある程度収入があり、お金と生活(余暇の時間)に余裕があれば断然英会話学校、教室をおすすめします。特に、超入門~初心者までは学校に通うと必要な事項をいち早く習得できます。発音を集中して改善したい場合は学校に通うのが一番です。独学ではチェックする人がいないので、弱点に気付きにくいからです。

Skypeレッスン・ネット英会話のメリット

  • ネイティヴ(もしくは英語が上手い非ネイティヴ)に教われる
  • 値段が安価
  • 時間と場所が選べる

Skypeレッスン・ネット英会話のデメリット

  • モチベーションが続きづらい
  • 自宅でする場合は誘惑が多い
  • 安いところは非ネイティヴ講師の割合が多い*1

最近流行っているSkypeレッスン、DMM英会話、レアジョブ、Englishtownなどのネット英会話が当てはまります。自宅で気軽に始めることができます。移動など億劫なことがなく非常に便利です。そしてなんと言っても価格が安いです。英会話教室が講師などを選べない,、もしくは担当が毎回変わる(場合が多い)のに対して、割と融通がききます。曜日や時間帯なども自分で指定できます。

おわりに・サービスを最大限に活用しよう!

英会話教室に行く、ネット英会話を始める。どれも勇気ある行動です。大事なのは、一度始めたら継続することです。なので、そのためには自分のライフパターンを知ることが大切です。無理をしていても続きません。無理せず楽しく上達できるサービスを活用しましょう。 

あなたにおすすめの記事

julikayab.hatenablog.com 

julikayab.hatenablog.com

julikayab.hatenablog.com 

このブログを書いた人

ジュリカ@英語ライフワーカー 

ジュリカ@英語ライフワーカー。海外経験なし・独学でTOEIC200点台から865点を取得(2015年1月当時) 「人事部評価が東大より高い国際大学」合格。在学時に4年で3,000時間以上を社会、国際関係、環境に関する講義を英語で受ける。大学3年次、東京・青山でフルタイムのインターンとして働き、広報、企画、編集に携わる。500人規模の英会話教室に入社。幼稚園児~社会人に英会話、英検、TOEICを指導。退職後、神奈川へ。韓国人男性と結婚。ブログでこじらせ系と揶揄される。気分が良いときは小躍りする癖がある。

*1:労働賃金が安く英語が上手いフィリピンの講師が異様に多いです。その場合信頼できる講師ではない場合は注意が必要です。個人差がありますが、フィリピン人は英文法に弱い人が多く、ライティングが絶望的です。