ライフワークEnglish

プロが教えるTOEIC900点を最短で取る方法と英会話が上達する学習法情報満載

TOEIC点数を上げる!英語多読と実践

f:id:julikayab:20150906094156j:plain
Photo by: www.flicker.com


TOEICの点数を全体的に底上げするために効果的な学習法―それが多読です。字のごとく「たくさん」「読む」ことです。しかし、忙しい毎日のなかで続けるのが大変。今日はそんな英語多読を習慣化するために、筆者が実践しているコツについてお話します。ずばり、多読を習慣化させるコツは「読むタイミングを決めておく」ことです。 「読むタイミングを決める」とかいかなるものでしょう。

多読を成功させるコツ

私はいつも多読する時間が決まっています。

昼間は何かと忙しいのでゆっくりと本を読む時間がありません。

そこに落とし穴があるのです。

多読は力がつくけど結局辞めてしまう

という方にはおすすめです。

私が本を読む時間は、お風呂です。

浴槽用の蓋の上にタオルと本を置いて多読しています。
絵本は短いので2冊ほど持ち込みます。お風呂場に時計が置いてあるので、
自分がどれくらい時間がかかるのかがわかります。

昨日よりも速く読み終わるとモチベーションもあがります。

多読記録

今日読んだ数:2冊

累積冊数:22.3冊

読んだ本:

  • The tale of Tom Kitten
The Tale of Tom Kitten (Peter Rabbit)

The Tale of Tom Kitten (Peter Rabbit)

 
  • The tale of Jemima Puddle-Duck
The Tale of Jemima Puddle-Duck (English Edition)

The Tale of Jemima Puddle-Duck (English Edition)

 

 

洋書絵本は擬声語・擬態語の宝庫

以前の多読奮闘記でも書きましたが、
ピーターラビットシリーズは擬態語が面白いんです。

TOEIC100点アップ!英語多読奮闘記 累積20.3冊julikayab.hatenablog.com

問題

これは何の音?
"pit pat paddle pat! pit pat waddle pat!"

「ん?ぴっとー、ぱっと、ぱどる、ぱ?は?」

字面じゃ全然わかりませんが、これならどうでしょうか。

 

答え

ぺたぺたぺたぺたぺた。ぐわぁっ、ぐわぁっ。

f:id:julikayab:20150511133634j:image:w320,h240

 

そう、「あひるの歩く音」でした。おもしろーい、と風呂場で1人で感動してました。

おわりに

多読は色々な感動がたくさんあります。

今まで学校では習わない表現に出くわします。

特に絵本の表現のなんと豊かなことか。

単に英会話だけ、TOEICだけ、という方にはおすすめできませんが(おい)

本当の英語力を、豊かな表現力を、会話の雑談力を上げたい方には絶対お勧めです!

このブログを書いた人

ジュリカ@英語ライフワーカー 
ジュリカ@英語ライフワーカー。海外留学・在住経験なしで独学でTOEIC 900点取得。「人事部評価が東大より高い国際大学」に入学。4年間で3,000時間以上英語で講義を受ける。大学3年次、東京青山でインターンとして広報、企画、翻訳に携わる。英会話学校に入社。幼稚園児~社会人に英会話、英検、TOEICを指導。韓国人男性と結婚。ブログでこじらせ系と揶揄される。気分が良いときは小躍りする癖がある。